株式投資塾プロフィット

自信を持って敢然と買い注文を入れる 急騰する株価に特に興奮もせず  天井になると冷静に売りを入れ 高値で売り抜ける 急落に悲観に暮れる投資家を 横目に儲けを懐に入れ 次の獲物を探しにかかる 資産を増やす投資法則を手に入れ 一生を豊かに過ごす力を身につける 株式投資塾プロフィット
近々募集を再開いたします。
投資塾プロフィットの募集案内をご希望の方は急騰銘柄発掘法をお申し込みください。
ご登録いただけない方にはご案内が行きません。

投資塾プロフィットとは

まだ損を重ねたいですか?
この事実を何とかしなければ・・・・
それが投資塾を思い立ったきっかけなのです。
投資家のアンケートの結果を見て私は愕然としました。
アンケートをいただいた中で、資金が半分から十分の一になってしまった人が
なんと7割もいるのです。もっとも儲けているひとはいらっしゃるでしょうが、
そういう人は自分なりの投資法を確立していますのでこのような
アンケートの統計に入ってこないことは確かです。
しかしそれにしても多すぎる・・・ というのが実感でした。
十分の一にもなってしまうと、元の資金に戻すのは
容易ではありません。10倍にしないと戻らないのです。
2倍に増やすのも大変なのに・・・
またそうなると焦って早く取り戻そうと仕手株など急騰する
銘柄に目がいきがちです。その結果、さらに損の上塗りをする羽目に
なってしまうのです。

あるブログがありました。デイトレーダーが毎日のデイトレードの結果を
公表しているものでしたが、いつの間にか消えていました
かれは空売りを多用していました。
下げ相場から上げ相場に流れが変わっても頭を切り替えることが
出来なかったのでしょう。

また大きな負け方をすると。恐怖心で相場に手が出せなくなります。
せっかくの上げ相場の場面でも乗り遅れることになってしまいます。
急騰する株価を眺めて過ごすことになってしまうのです。どうせそのうち急落するさ
とつぶやきながら・・・それだけ乗り遅れると戦闘意欲がなくなってしまうのです。

また上がる株を勧めても、買う人と買わない人、いや、買えない人がいます。
それは上がるかどうかの確信が持てないからです。
そして買えなかった人は後になって値上がりしてから買っておけば
良かったと悔やむことになるのです。
これでは投資で勝つことは難しいでしょう。

また私が買いを勧めたら、その株は今売ったばかりだという人もいました。
買いの場面で売っていたのでは利益はあまり得られません。
つまり儲からないパターンの売買に陥っているのです。
そのうち大きな下げに見舞われて大きな損を出してしまいます
儲けは少なく損は大きくというパターンになってしまうのです。

また、「急騰銘柄発掘法」という商材を格安で提供させていただいております。
この無料商材を手にした人の反応は様々です。
これは良いといって早速活用して利益を上げている人、
これは役に立たないといって捨て置く人
活用方法がよくわからないからだめだという人
どうしてこのように反応が違うのでしょうか
一つは無料ということがあるのかもしれません
高い商材でお金を払っていたら違っていたかもしれません
ただこの商材は法則でも何でもないのです。
でも相場の大事なキーポイントが含まれている大変役に立つ ノウハウ
であることは間違いありません。
なぜならこれで利益を上げている人が実際にいるのですから、
感謝もされています。格安でこんなにすばらしいものを提供 していただいてと。
さてどうしてこのような違いがあるのでしょうか。
儲ける人と損をする人の違いはどこにあるのでしょうか
結果として損をしたということは、買い方も売り方も間違っていた
ということの証明に他なりません。
厳しい様ですが、それが現実です。

ではなぜ間違うのでしょうか
株式投資というものは、そこに大きなワナが潜んでいるのです
そのことを知らないで無防備に、不用意に、丸腰で
生き馬の目を抜く世界に飛び込んでしまうのです
恐れ知らずというか、なんというか・・・

投資塾を決断

こういう方々の声を聞き、私は何とかしなければと考えました
教材をいろいろ出していってもとても追いつかないと思ったのです
それほどいろいろな知識、法則を駆使しなければ相場には
勝てないのです。そして多くの人が失敗しながら高い授業料を払って
自分なりのノウハウを身につけていきます。
しかし出来ることならそんな無駄なお金や時間を使わないで
法則や情報を入手すれば早く勝てるようになるのではないか
そう思って「投資塾プロフィット」を立ち上げることにしたのです。

あなたも投資塾プロフィットに入って株式投資で稼げるようになりませんか

投資マインド

株式投資を始めるに当たって学ぶべきマインドがあります
いったい株式投資とはどのような仕組みで成り立っているのでしょうか、
そんなことはあまり考えないで、とにかく儲かる株はないかと探し回るようでは
結局はやられてしまう羽目になるのです
株式投資とは、買いと売りで成り立ちます。そんなの当たり前だよといわれるでしょう。
しかし問題はその買い手と売り手が同じ人間であり、
意志を持ったもの同士だということ です。
じつはこのことがやっかいな理由なのです。相手があり、しかもその相手の心を読まない
といけないということになります。
しかし人間の心ほど読めないものはありません。
コロコロ変わるからこころといわれるぐらい移ろいやすいのが心です。
株式投資とはそういう不確かなものを対象に取り組むものだということを
自覚しないといけないのです。
ファジーなものつまり曖昧模糊としたものをとらえなければいけないのです。
まるで雲をつかむような話ではないですか。
しかし雲をつかむことはできなくても雲の流れていく方向はわかるのです。
株式投資もそれと同じことです。
上げるか下げるか2方向しかないのですからもっと分かり易くてもいいはずです
きっと雲をつかむことばかりに夢中になって
流れていく方向を見ることを忘れているのかもしれません。
では流れる方向はどうしたらわかるのでしょうか?
それがチャートと呼ばれるものです。罫線とも言います。
買い手の向こうには必ず売り手がいます。買い手が買おうとしているのに
なぜ売り手がいるのでしょうか。それは、売り手は今が売り時だと見ているからです。
そして買い手ばかりが多くなったときに大きく値が上げ、売り手が多くなったときに
値が下がります。
大きな出来高が出来たときには大勢の人が売りだ、買いだと、それぞれの思いで
注文を出しているのです。
一体どっちが正しいのでしょうか?
それはその後の株価の動きをみれば答えが出ています。
よく、材料という言葉を使います。「材料」とは情報のことを言います。株価が上がるような
極秘情報を「耳寄りな情報」と呼んでいます。しかし、その情報はみんなが知ってしまった
ら「材料」にはなりません。上げの最後になってから本当の材料が出てきて囃し立てられま
す。しかしそのときには買うのではなく売るべき時なのです。
たとえそのような「材料」が存在しているとしても、買う人はその材料に対して、値上がりを
確信して買いを入れているのです。
一方売り方はというと、この株は将来値下がりをするだろうから、売りであると判断して
売りを注文するのです。将来値上がりを期待して売るという人はいないわけです。
結局そこに材料があっても、なくても売り手と買い手の思惑が交錯して
注文となって現れる事は確かです。
昔、関ヶ原の合戦で東軍と西軍が激突しました。やや家康の東軍が不利な状況で
小早川秀秋の寝返りによって、一気に東軍が有利になり東軍が勝利して
天下が家康のものとなることになるのです。
1人の武将の迷っていた心がどちらに傾くかで、天下が決まるということは
株式市場も同じことです。一種の戦でしょう。
株も買い方が勝利して勝てば上がるチャートになり
売り方が勝てば下げるチャートになるのです。
これを過去のものとして役に立たないと評する人もいますが
いまの流れを読むという点では大変役に立つのです。
その判断をするノウハウが法則です。
チャート上に人の心の動きがちゃんと出ているのです
不確かな大勢の投資家の心の結果が注文として市場に出てきます
その結果がチャートになってあらわれてくるのです。
そこに様々な法則があるのです。
それを読み解くことによって雲の流れる方向、株価の行くべき方向
が見てとれるわけです。
しかし、かなり多くの情報をインプットして判断するために
少し法則を学んだぐらいでは全体が理解できません。
やはり投資塾で法則を学んでいくのが、株式市場で勝利する 一番確かなことではないかと考えました。
それが投資塾プロフィットを始めたきっかけです。

投資のための準備は

さて株式投資を始めるに当たって、あるいは株式投資で利益を上げるためにどのような
準備をして取り組むべきでしょうか
様々な投資スタイルがあります。よく言われるのがファンダメンタルズといって、企業業績
の見通しや新製品開発、とか材料といわれるものをつかんで先回り投資する方法、これは
どちらかというとその企業にほれ込んで長期投資をするというスタイルでしょうか。有名な
投資家ウオーレンバフェット流でしょうか。
しかしその成果が出るのは5年後、10年後?いやいやライブドアのように第二のソフトバン
クと思っていたら市場から退場ということもあり得ます。
またデイトレードがはやりです。しかし日々細かく利益を上げていこうという手法ですが、大
きな変動に巻き込まれたら大きな損失を受けてしまいます。法則を知らないために上げ相
場で空売りをしたり、下げ相場で逆張りの買いを挑んだり、理にかなっていない危なっか
しい部分があります。また昼間働いている人には出来ない芸当です。
チャートなど書籍でいろいろ学んでから取り組もうという固い人もおります。
しかし理論と実践とでは全く違うのです。なぜかというと先ほど触れたように相手があっての売買なのです。
剣道や、柔道などスポーツの世界で、プロとド素人が戦ったらどうなるでしょう。
そんなことを言うとそんなバカなことはやらないよ、と言います。しかし株式投資の世界
はこれと同じことをやることになるのです。株を買ったとたんにプロの世界に投げ込まれた
と同じことなのです。
もちろんプロでも負けることはあります。
しかし素人が素人のままでは勝てるわけがありません。ある大事な点がすっぽり抜けて
いるので勝負にならないのです。
そして困って最後の頼みとして投資顧問や銘柄情報を教えてくれるところを頼ります。
1銘柄1万円。1銘柄10万円という投資顧問もあります。それで儲かるかというと難しいので
す。理由は法則を知らないこと、難しい、値動きが大きい仕手株が多いこと、などでしょう
か。一番学べるのが失敗からです。しかしその代償として投資資金まで教育費として支払
ってしまうことです。
さてそういう無駄を省き、最短時間で儲ける投資家に変身するために投資塾をご用意し ました。
いや学びながら儲けるのです。


塾で学ぶメリット

あなたの理想の株式投資は何ですか
  • 自分で上がる銘柄を見つけ出せるようになりたい
  • 中長期投資で底値近辺で買って天井付近で売りたい
  • 短期売買で良いからなるべく損をしないで、効率よく儲けられる売買を繰り返したい
  • 急騰銘柄で短期間で大きく儲けたい
  • 下げ相場でも空売りで利益を上げたい
  • 天井や底を判断きるようになりたい
  • 株式投資で勝つためにの様々な法則を知りたい
  • 自分の資産形成を株式投資で行うためのノウハウを身につけたい
  • 一年中売買をしてなお儲けを出せる投資術を身につけたい
以上で1つでも該当する項目があった人はこれから先をお読みください。

さて私が投資塾プロフィットを始めようと思ったきっかけはあまりにも皆様が投資において
大きな損失を被って、しかもなお、拙稚な知識しか持ち合わせていないことを嘆くあまりに他なりません。

投資塾で学べることのほんの一部ですが・・・
  • 底値買い法則のマスター
    この法則をマスターすると株の底値が一様ではなく、次々と落ちてくる株をまるで仕掛けで魚をとるように次々と底値で買えるようになります。底値で買っては短気で利を出しまた他の銘柄の底値で買っては利を出すということが底値圏の期間続けることが出来ます。
  • 上げ相場の売買法則のマスター
    相場が上げかどうかの判断が出来ると事は簡単です。上げる銘柄を次々を仕込んでいけばいいのですから
  • 急騰銘柄の見分け方のマスター
    株の上げ方にはある特徴があります。それがわかると急騰する株が見えてきます。
  • 急騰株の飛び乗り法則のマスター  
    通常は飛び乗りはいけませんが、この場合は飛び乗らなければいけないのです。一瞬のチャンスしかないのですから。
  • 天井期の売買法則のマスター
    天井かどうかの判断が出来るようになることは大事なことです。天井で買うというような愚をしなくなります。
  • 下げ相場の売買法則のマスター
    これを知らないと下げ相場でどんどん持ち株を増やしてしまうのです。
  • 売り法則のマスター
    買いは出来ても売りが出来ない方が多いのです。売り法則をマスターするとしっかり利益を上げることが出来投資効率が大変よくなります。
  • 空売り法則のマスター
    空売りは下降期にするものです。この法則を知らないで空売りをうかつにすると恐ろしいことになります。しかしマスターすると空売りのほうが簡単なことがわかります。
  • 急落銘柄飛び乗り法則のマスター
    急騰銘柄と同じように急落銘柄にも飛び乗るポイントはあります。上げよりも下げのほうがスピードが何倍も速いので素早い対応が必要になります。
  • 株の一生の理解
    株には一定の動きがあります。底値から上げて天井まで上げ、また下げて底値を形成します。その流れを理解しただけで無謀な売買はしなくなるでしょう。
  • 塾サービス内容
    実はこれが一番大事なポイントになります。株式投資の原理であり、これを理解することにより株の実態をつかみ思うように理想の株式投資が出来るようになります。
この投資塾で得られるメリットは・・・
  • 株式投資を始めるにあたっての投資マインドを身につけることが出来ます
  • 株の底や天井がわかるようになります
  • 底値近辺で買うために暴落を喜び底打ちを待ち兼ねることが出来るようになります
  • 天井では天井近辺で利食いが出来て売り抜けられ、その後の下げはノーポジで、急落を他人事のように眺めていることが出来ます
  • 上げ相場、下げ相場の見極めがついてその相場にあった売買が出来るようになります
  • 数ある銘柄の中から上げる銘柄を自分で見つけ出し、自信を持って売買に臨むことが出来るようになります
  • 押し目か下げかの見極めがつき、一々株価の上げ下げに一喜一憂せずに済みます
  • 循環物色の流れに乗り上がった株を売り、これから上げる株を仕込み、資金を効率よく回転させることが出来ます。
  • 空売りの法則をマスターして、下げ相場や暴落は利益拡大のチャンスととらえることが出来るようになります。
  • 株の性質がわかるために、株価の動きに神経を使いすぎることがなくなります。
  • 株価の今後の動きを予測できるようになります。
  • 数字などに頼ることなく、株価の動きを自分の脳で分析判断が出来るようになります。
  • 多くの人が繰り返す失敗のパターンから永久におさらばします。
  • 買った後、後悔したり、売った後、後悔したりしなくなります。
  • 儲けを大きく損を少なくということが実行できるようになります。
  • 勝ち癖をつけることが出来ます。
  • 成功を重ねるうちに株式投資に自信が付いてきます。
  • 法則を理解することにより、度胸が付いてきて思いきった売買が出来るようになります。
  • 売りでも買いでも損切りでも、決断力が出てきます。
  • 相場が底値をつけるころには塩付け株ではなく、現金の買い資金の状態か、空売りの買い戻しで利益と買い資金が手元に残るようになります。
  • まるで自動ポンプのように株式市場から好きなだけ現金を汲み上げることが出来るようになります。

塾サービス内容

投資塾プロフィットで提供すること

この投資塾プロフィットは株式投資で勝つために、投資法則を身につけ、自力で儲けをはじきだす実力を身につけるために以下のものを提供いたします。
受講期間 3ヶ月間
料金
ゴールドコース 650,000円
シルバーコース 350,000円
各法則の提供 既存の法則をすべて無料で入手できます。
・買い法則大百科
・セルマスターパック
・空売り法則
・ストレスフリー
・パーフェクト・トレード
・GoldLaw 株式黄金法則
・その他新規教材をその都度提供
毎月複数回の解説
動画のダウンロード
事例をもとに解説の動画を作ります。事例には法則が随所に出てきます。
この動画を見ることにより法則も理解でき、また買うべき銘柄が見えてきます。
実際の売買に即した解説が一番理解が深まります。
どうしてそこで買いなのか、売りなのか、法則とともに見えてきます。
法則を意識した売買になってきます
動画配信 毎日の相場状況を動画で配信いたします。
これにより、法則についてさらに詳細に理解が深まっていきます。
メール相談
(無制限)
塾生である間はメール相談を無制限で受けることが出来ます。
スカイプor電話相談
(月1回)
塾生である間はスカイプor電話相談を月1回受けることが出来ます。
ゴールド会員は無制限となります

塾規約

株式投資塾プロフィット規約

本規約は株式投資塾プロフィット(以下当塾と呼びます)の利用条件について定めるものです。

第1条 (基本合意)

当塾の有料サービスは投資法則、株式黄金法則、株式安全買い法則、急騰銘柄発掘法、ロスカット法、株式売り法則等、投資法則の情報提供とその手法の実践的講義情報をDVDや電子媒体、およびPDFファイルなどの形で提供し、それに関するサポートを行うことをメインとするものです。

投資顧問業法2条1項に規定する投資顧問業者とは全く事を異にするものです。
もちろん特定の個人に対する資産運用投資などの関する最終的な決定や売買にかかわる相談・助言・指示は行なっておりません。

また当塾および、本サービスの利用については会員各自の自己責任となります。会員が本規約に違反した結果、当塾または第三者に損失が生じた場合、会員資格の抹消と同時に損害を賠償していただきます。

第2条  (入会手続き)

1. 加入申込者は申し込み用のサイトから行うものとし、定められた会費を定められた方法により入金し、その入金確認が出来た時点を持って、会員資格を取得します。
2. 支払われた会費は払い戻すことはできません。
3. 会員は必要情報を登録し、その登録情報に変更があった場合は会員は遅滞なく当塾に連絡しなければなりません。
4. 当塾は加入申込者に対して何らの理由なく申し込みを承諾しないことが出来ます。
5. 会費については自由に変更出来るものとし、入会後に値下げなどが行われた場合も返金などに応じません。

第3条  (会員資格の有効期間および更新手続き)

1. 会員資格の有効期間は申込時にホームページに記載された期間といたします。
2. 会員資格の有効期間満了日までに、翌期の会費の入金があったことを当塾が確認できた場合は、定められた期間会員資格が継続するものとします。
3. 会員資格有効期間満了日までに翌期の会費を入金したことを確認できない場合、当該会員は会員期間満了日をもって直ちに会員資格を喪失するものとします。

第4条  (解約の申し入れ)

1. 会員は当塾に対し有効期間内でも電子メールにより本サービスの解約を申し出ることが出来ます。解約日は当該会員の電子メールを当塾が受信した日とします。
2. 前項の場合において当塾はすでに支払われた会費を一切払い戻さないものとします。

第5条  (本サービスの終了)

  本サービスは当塾による運営が客観的に不可能になったときに終了するものとします。この場合、当塾はすでに受領した会費のうち未経過期間を月割計算で算出し払い戻すか、または払い戻し相当額の当塾商品またはサービスの提供のどちらかを実行するものとします。

第6条  (会員資格の抹消)

 1)会員が以下のいずれかの事由に該当すると判断した場合、当塾は当該会員に対する本サービスの提供を停止し、本サービスの会員資格を抹消出来るものとします。

1. 当該会員が本規約の各条項に一つでも違反する恐れがある場合
2. 当該会員に対する本サービスの提供が当塾の業務に支障をきたす可能性がある場合
3. 当塾にたいして運営の妨害や経済的、精神的に損害を与える行為を行った場合
4. 他人を誹謗中傷など、第三者に経済的、精神的な損害を与える行為を行った場合
5. 会員が存在しないか、もしくは加入申込書に虚偽の記載、誤記、または記入漏れがある場合

2) 前項において、当塾は既に支払われた会費を一切払戻さないものとします。

第7条  (禁止事項)

1)会員は当塾の運営を妨げる以下の行為を禁止されております。

1. 本サービスの情報を、売買、改ざんおよび公開などする行為
2. 当塾が提供する会員パスワードを第三者に漏えいする行為(会員で無くなった場合も同様)
3. 会員専用掲示板に、批判、中傷、誹謗記事を書きこむ行為
4. 第三者による不正アクセス行為を助長する行為
5. 当塾は第三者の財産、信用、プライバシー、著作権、人格権当を侵害する行為
6. 法令違反、また公序良俗に反する行為その他当塾が不適切であると判断する行為

2)
 会員が前項に違反して、当塾に損害を与えた場合には、当塾は会員に対して金50万円以上の金額を損害賠償として請求し、事案によっては刑事事件として告訴いたします。

第8条  (免責事項)

1. サーバー、ネットワーク機器、回線の故障など当塾の責に帰さない事由により生じた本サービスの停止、遅延、中断または終了について、当塾は一切の責任を負いません。
2. 本サービスに瑕疵があり、又は不完全、不適切な内容があった場合でも当塾に故意または重大な過失がない限り、当塾は責任を負いません。
3. 当塾は会員が本サービスを利用することによって損失を被った場合でも一切の責任を負いません。投資の最終判断は各会員の自己責任となります。

第9条  (会員情報の保護)

1. 当塾においては個人情報保護法に従って会員情報を保護、管理するものといたします。
2. 当塾においては会員の会員登録情報を本人確認、情報の送信、商品の発送その他の会員サービスのために利用することがあります

第10条 (業務の委託)

当塾は、本サービスの提供の一部並びに会員に対する金銭債権に関する請求、回収、受領を第三者に委託出来るものとします。

第11条 (会員規約及び利用規約の効力)

会員は本サービスに入会することにより、本会員規約及び当塾の定めるその他利用規約、利用に関する当塾の指示に従うことを承諾したとみなされ、それらの適用を受けるものとします。

第12条 (会員規約及び利用規約の変更)

当塾は会員に対して事前の通知を行うことなく本規約及び利用規約を変更できるものとします。

第13条 (紛争等の解決)

1. 本規約または本サービスに関連して会員と当塾との間に紛争が生じた場合には会員と当塾が誠意をもって協議するものとします。
2. 前項の協議による解決が困難となり訴訟による解決の必要が生じた場合は東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。
3. 本規約は日本法に準拠し解決されるものとします。


推薦の言葉

長谷川武司様
投資塾の開設、おめでとうございます。
株の素人の私が、曲りなりにも株で利益を出せるように成り、日々落ち着いた気分で生活出来ているのも投資塾プロフィットの柳沢先生のお陰だと感謝してます。
こんな事書くと怒られるかと思いますが、「投資塾プロフィット」「株式黄金法則」、何か胡散臭い響きですよね。
ネットの世界には玉石混合、色んな情報が乱れ飛んでいます。
詐欺まがいの事も沢山あります。
そんな中で、何だか前時代的な雰囲気のするこのネーミングには正直とっつき難い感じでした。
しかし、多くの商材販売の謳い文句に無い、どこか誠意を感じる先生の文章を読んで、惹かれるものを感じました。読んでみて成る程これは黄金法則だなと感じました。
難しい事は書いていません。これが原理原則なんだろうなと感じましたが、その難しく無い事も知らないで株の売買をしていた自分に呆れたのが最初の感想です。
で、よっしゃ!判った!これで銘柄見つけて儲けるぞ! と、思っても幾つも出てくる銘柄の中からどれを選べばよいのか、これが素人の悲しいところです。
焦らずボチボチと思いながら、判らない事とかを先生に質問しながら過ごしていましたが、ある日、先生から「○○○、買ってみたら面白いかも知れません。」
と言うメールが届きました。
場が開く、30分ぐらい前でしょうか、私も仕事に出かける前だったので、あまり調べもせずに失敗しても痛くない程度の金額でその銘柄を寄り付きで買ってみました。
携帯で確認したのは昼頃でしょうか、驚きました。ストップ高です。その後、この銘柄は4日連続のストップ高になりました。その後も幾つかの銘柄を教えて戴きましたが、
驚くぐらい上がっていきます。
当然直ぐに上がらない銘柄もありますが、どこかで何がしかのアクションは起きました。
また、儲かると直ぐに取らぬ狸の皮算用をしてしまうのも素人の浅はかさですが、それもちゃんと諌めてくれます。正直、イケイケで行けばもっと儲けていた銘柄もあります。
が、それは結果論で経験と理論に裏打ちされたアドバイスは蓋し納得がいくものです。
実際、調子に乗って何年間も資金を塩漬けにしてしまった経験があるのに、忘れてしまっている。そんな事も教えて下さいました。
私はこれだけ上がる銘柄が判るのはチャートだけではないのでは?
それこそインサイダー的な裏情報まで持っていないと、ここまで上がる銘柄を判断するのは無理では無いのだろうか?と思っていました。
しかし、柳沢先生とメールをやり取りしながら、色んな事を教えて戴く事で疑問も無くなっています。
株の、チャートの、プロは居るんだなと思いましたね。
私が今までの人生経験の中で、人を診る時に重要視する事は、金に汚いかどうかなんですが、柳沢先生は、こういったら失礼かも知れませんが、金に汚くないな、と思いました。
それが先生を信頼する一番の要因でしょうか(笑)。
私は黄金の法則に出会えたと思っています。
和田豊宏様
「急騰銘柄教えます」「黙って月収300万円」等の投資顧問会社がどれ程多くあるのでしょうか?私は、実際株取引を始めるにあたって、やはりその手の商材に手を付けた経験があります。最終的には自己責任での売買は当然認識していながらも、やはり突然送られてくる急騰銘柄○○○目標○○○円などと情報が入ると飛びつき、今までにどれだけ損をしたことでしょう。株で利益を出したいのは皆さん同じですが、素人には株を分析してもそれを結果に結びつけることが出来ないのが実情ではないでしょうか?
そんな時に巡り合ったのが「投資塾プロフィット」でした。
また同じ手法かなと半信半疑でしたが、実際に送られてきた資料は、急騰銘柄の抽出方法を記載した内容のものでした。つまり銘柄はこの方式で分析して発見しなさいという内容の資料でした。その資料に基づき銘柄を早速買い、数日様子を見ると確かに上がり出しました。中には急騰するものも現れました。
また、上がらずマイナスに転じるものもありますが、大きなロスにはならず、早い段階でカットロスでき確実に利益を出すことが出来ています
資料に基づき買った銘柄が上がらないので、質問をぶつけるとチャートの見方他の適切な返答があり、そのやり取りをしているうちに段々とコツが理解出来てきました。
但し、即実践即高収入などを期待する方には不向きだと思います。自分の判断で銘柄を選択して、それが利益を生み出してくれる喜びを与えていただいたことに深く感謝申し上げます。まだ始めて1箇月経ちませんが、これからの将来がとても楽しみです。
また、メールによるサポートを確実にしていただけ、適切な指導までいただき、本当にありがとうございます。